アオハルメランコリーのネタバレ 清楚系ビッチとの甘酸っぱい体験

 

あなたには青春時代の甘酸っぱい経験はありますか?

 

ある方はこの物語で思い出すことができるし、ない方も密かに憧れていた体験をすることができるでしょう。

 

アオハルメランコリーのあらすじ

野球部の上杉には、好きな先輩がいました。

 

西野千夏。
先輩であり、野球部のマネージャーです。

 

美人で、誰にでも分け隔てなく接する明るいその姿はみんなの憧れでした。
ただの控え選手の上杉にも優しく接してくれます。

 

真面目で清楚でまさに優等生。
そう思っていたのに……。

 

ある日上杉は、千夏が同じ野球部のキャプテンと部室でHをしている場面を目撃してしまいます。

 

その日を境に上杉の青春は千夏で染まっていきます。

 

 

そして、最後には衝撃の結末が・・・。

 

今でも忘れられない……先輩の肌の温もり、甘い声、そして、叶わない恋。

 

アオハルメランコリー
作画 南浜よりこ
原作 小西翼

 

アオハルメランコリーの感想

この話、甘酸っぱいです。本当に。

 

美人で優等生で性格も良い女の子って、クラスにひとりはいませんでしたか?
ましてや、それが年上の先輩となると、接し方も変わってきますよね。

 

でも、もしその子がセックス好きで淫乱女だったとしたら・・・。
そして、人望のある野球部のキャプテンと生ハメセックスをしていたとしたら・・・。

 

 

僕だったら、嫉妬に狂うでしょうねw

 

 

まあでも、ありがたいことに主人公の上杉も、Hさせてもらえます。

 

ここまでは、想定の範囲内でしょう。

 

 

でもなぜか、千夏への想いは拒否されてしまいます。

 

「私ね、男の人に抱かれてる時が、一番安心するの」
意味深な言葉をつぶやく千夏。

 

実は、千夏には抱えていた秘密があったのです・・・。

 

 

ここから先の展開は実際に読んで見てくださいね!

 

 

千夏さんは眼鏡をかけているときは、優等生の女の子といった感じですが、眼鏡を取ると、ドキッとするような美人ですね^^

 

淫らにあえぐ大人の女性に変身です。

 

 

いつものことながら、南浜よりこ先生の画は非常に綺麗ですね。

 

一コマ一コマ大事に読みましょうw

 

あと、中出しされた精液がオマンコから垂れてくるという描写もあり、いやらしいです。

 

抜かない男子はいるのでしょうか(笑)

 

 

ですが、最後に胸が締め付けられるような、衝撃の展開が待っています。

 

何とも言えない切ない気持ちになりました・・・。

 

アオハルメランコリーは、誰もが一度はあこがれる、切ない青春の思い出をよみがえらせてくれる物語でした^^

 

アオハルメランコリーはどこで読めるの?

アオハルメランコリーは、FANZAという電子コミックサイト限定で読むことができます。

 

現在セールをやっており、20%OFFで読むことができます!

 

この話はかなり評価も高く、多くの方に読まれています。

 

青春時代にタイムスリップして、甘酸っぱい体験をしたい方は、この機会にぜひ♪

 

FANZA アオハルメランコリー